サツマイモの栽培方法

サツマイモの栽培方法


サツマイモの栽培記録です。

苗購入

5/2(木) ナフコで苗が売っていました。まだ早いかとも思いましたが、金時、安納、紅はるかを10本ずつ購入しました。

畑の準備

たい肥、化成肥料少しをまき、良く耕します。私の場合、うね幅は60cmで黒マルチなしです。サツマイモは乾燥が好きなのでマルチをすると湿気てしまう気がします。雑草もツルが伸びれば生えてきません。また、酸性土を好むため、有機石灰もまきません。

植え付け

5/3(金)

60cmうねに1条、20cm間隔で植え付けました。

サツマイモは苗ではなく、茎を埋めます。垂直植え、斜め植え等色々ありますが、ふなぞこ植えにしました。小ぶりのイモが多く収穫できます。

根付くまで水が必要です。気休め程度に不織布をかけました。GW中は毎日水をやりに行きます。6月中旬に植える場合は、梅雨の雨で根付きやすいです。

5/9(木)

真夏日が続いています。仕事も始まり、毎日は水をやりにいけません。うねがカラカラに乾燥し、苗の葉が茶色くなっていました。生長点さえ生きていれば活着するのですが・・。最悪いくつかだめでも、ツルが伸びたらさしなおせばOKです。

5/12 不織布をはずし状態を確認しました。

ほぼしおれているが、生長点が生きている。恐らく復活するだろう。
見えにくいが、生長点は残っているか。復活することを祈る。

5/18 1本を除き、定着しました。小さい雑草を除去します。

6/1 安納芋1株が枯れました。その他はOK。特に金時は生長がはやく感じます。サツマイモはしおれた苗が良いと聞きましたが、一番青々していたのは金時で、しおれていたのは安納芋でした。

紅はるか
安納芋
金時

6/16 金時、紅ハルカは順調、安納芋は不調です。
金時のツルを 切り、活着しなかった場所へ植えました。

7/28 紅はるか、金時は順調、安納芋は生育が悪いです。つる返しをしました。

8/5 先週とあまり変わり映え無し。生育が遅い安納いもに、大家のおばあさまに頂いた肥料を与えました。

8/17 元気に成長中

9/7 なぜか穴が。ミステリーサークル?

9/21 様子を見てみました。まだ細いかな。しっかり埋めなおします。

11/3 収穫しました。